top of page

伊敷美希

クラリネット

那覇市出身。11歳からクラリネットを始める。沖縄県立芸術大学大学院を修了後、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学に入学。世界的クラリネット奏者ヴォルガング・マイヤーに師事。2012年にKontaktStudiumを修了し、ドイツ国内でリサイタルを開催、特にモーツァルトとブラームスの演奏解釈において高い評価を得る。帰国後は沖縄に拠点を置き、琉球交響楽団クラリネット奏者として演奏活動を行う。2015年から沖縄県芸術大学非常勤講師。2021年からC→BRASSウインドオーケストラのコンサートミストレスを務める。

伊敷美希
bottom of page